スタッフブログ

原嶋トレーナー|ホノルルマラソン挑戦結果

投稿日:

原嶋トレーナー|ホノルルマラソン挑戦結果

2018年12月9日、ハワイ:ホノルルで行われた、ホノルルマラソン2018に挑戦してきました。

12月8日〜12月12日のスケジュールで行ってきました。

海外で、マラソンに走る機会がくるなんて、、考えてもいませんでした。

マラソン自体は、大学時代に何度か走ったことがあるので感覚はわかるのですが、

働き始めての自分は、持久力というよりは、筋トレしかやってきていないので、不安でしかありませんでした。

みなさんに挑戦表明したいからと思い2ヶ月間のトレーニングは頑張りました!

原嶋トレーナー|ホノルルマラソン挑戦結果

12月8日23:00~ホノルルに向け出発!

時差の関係で

また12月8日11:00~に到着

9日に大会なので、初日はマラソンエントリーやホテルチェックインでバタバタと・・・

原嶋幸平ホノルルマラソン

マラソンスタート時間はなんと、朝5時。。

ついた初日から早々に寝ました。笑

9日大会当日、

朝5時スタート。。

まだ真っ暗なか、約3万人のランナーの方々と一斉にスタートしました。

日本人ホノルルマラソン

ホノルルマラソンは、世界一完走率の高いマラソンです。

なぜかというと、関門がなく、自分が走りたいときに走る!って感じのゆるい大会です。街の中もお祭り騒ぎで、スタート同時に花火も上がっていました。

あまりの人数に始め10キロくらいでしょうか、なかなか自分のペースで走れませんでした。

みなさんも知っているような、ダイヤモンドヘッドや海沿いをコースとして走れて、素晴らしいコースでした。

原嶋幸平ホノルルマラソン

内容はと言いますと・・・

気温も25度くらいと前日の雨で非常に走りやすい天気でした。

10キロ、20キロ、30キロと淡々に自分のペースで走れて、30キロの時点で2時間40分。

これは、久しぶりの長距離にしては、いいのでわ!?!?

と思った矢先でした。。

突然にして、左膝に激痛が。。。33キロ地点から、残り約10キロ。。

3歩、歩いて立ち止まるの繰り返しでした。。

黙々と痛みと戦いながら、自分の筋肉の状況や関節の状況などを考えてしまったのは、医療者だなと感じました笑

※左外側側副靭帯の炎症 大腿筋膜張筋の炎症です、ね。

ゴールした瞬間は今でも忘れません。

よくマラソンや登山が人生に例えられますが、まさにでした。

日本人ホノルルマラソン完走

辛い中、黙々とゴールを目指して、、やっとゴールした瞬間は最高で特別な瞬間でしたね。。

ホノルルマラソンを無事に完走することができて・・・

翌日は、帰国の準備と、少しのプライベートリラックスを求めて、海や「日立のCMに登場する大きな木」などホノルルを満喫できました!!

ハワイ日立の木

ハワイのビーチ

ちなみに、翌日に筋肉痛はほとんどありませんでしたが、、膝の痛みは帰国して1週間くらいはありましたね。

今は、筋肉のストレッチなどを行い、完全回復しております!

メディカルトレーニング・パーソナルトレーナーとして、今後、マラソンのサポートや、みなさんの目標サポートなどにさらに力を入れたいとこのホノルルで実感しました。

これからもみなさんと健康を実感していけたらと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
原嶋 幸平

原嶋 幸平

クリニックでの臨床経験もあるので痛みのある方でも安心してできるメディカルトレーニングを提供していきたいと思っています。 どんなことでも全力で解決していきたいと思います!

-スタッフブログ
-

Copyright© メディカルトレーニング|練馬・西東京・パーソナルレッスン , 2019 All Rights Reserved.