メディカル・パーソナルトレーニング情報

ファミレスメニューのタンパク質・栄養素の含有率

更新日:

ダイエットのためファミレスの食品別栄養素含有率を知る

肉料理

ダイエット肉料理

鶏肉

ダイエット鶏肉

ハンバーグ

ダイエットハンバーグ

唐揚げ

ダイエット唐揚げ

鶏肉の皮

ダイエット鶏皮

ファミレスのパーソナルトレーニングメニュー

ファミレスのメニュー別のタンパク質および他、栄養素の含有率について調べてみました。いかに外食が、炭水化物が多いのかっていうのが分かります。

実際に、パスタ、ピザ、など小麦粉使った製品はファミレスにはとても多い。

その中でも、炭水化物が少なめで、タンパク質や良質な脂質が多く含まれているメニューは何があるでしょうか。

タンパク質といえば、肉料理、魚料理。ということで、肉、魚の種類別の栄養素を比較してみましょう。

肉料理

肉の中でも、ヒレの部分は脂質が少なくタンパク含有量が多い。

ダイエットひれ肉

 

鶏肉

ダイエット鶏肉練馬

 

あと、鶏肉がいいです。

ハンバーグ

ダイエットハンバーグ練馬

 

ファミレスのハンバーグは、結構、油とか炭水化物が含まれていることが分かります。

また、ハンバーグの甘いソースも炭水化物の含有量が非常に高い。

唐揚げ

ダイエット唐揚げ練馬

唐揚げは、中の鶏肉自体はタンパク質が豊富ですが、衣にまぶした小麦粉には炭水化物が多く含まれ、ファミレスで使っている油には良質ではない脂質、飽和脂肪酸が多く含まれています。

鶏肉の皮

ダイエット鶏皮練馬

一番気を付けなきゃいけないのは、鶏肉の皮です。鶏肉の皮は、飽和脂肪酸なので、実はお肉の中でも牛の脂、ブタの脂っていうのは良質な脂なんですが、鶏の脂っていうのはすごく悪い脂です。体の中で脂が酸化して体をさびさせる老化の原因になるのが、鶏の皮といわれてます。

パーソナルトレーニングフードにする簡単な方法

ファミレスのメニューで、今の鶏の皮のように簡単に、どかして食べることができるものがあるります。鶏ステーキ、300グラムをそのまま摂取した場合と、皮を取り除いて摂取したら、どれぐらいになるでしょうか。

カロリーで言うと、なんと20%ダウンします。それだけではなく、体をさびさせる脂、飽和脂肪酸も大幅にダウンします。脂質はタンパク質と一緒に摂るのが望ましいのですが、例えば、オリーブオイルとかアボカドとかブタの脂とか、良質な脂質と一緒にタンパク質は摂ると、タンパク質と脂質がそのまま筋肉に合成されるので、低糖質で太りにくい食事になります。

 

1.単品で攻める
2.おつまみメニューを利用
3.なにはなくともサラダバー
4.サイドメニューをメインに
5.深夜にはとにかく低カロリーで攻めてみる

 

良質な脂質、悪質な脂質

という事で、脂質の内訳を見てみます。ファミレスのメニューの中で、不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸と・・・。

ダイエットアボガド

飽和脂肪酸が多く含まれる食品

バターや牛脂、ラード

不飽和脂肪酸が多く含まれる食品

アボガド、サバ、、

ダイエット脂肪酸

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
medical-training

medical-training

日本有数の「メディカル」=「医療」のプロであるメディカルトレーナーが一人ひとりの身体を分析し、医療従事者がパーソナルトレーナーとしてあなたに合わせたオリジナルメニューを提供している西東京に所在するフィットネスジムのサイト管理担当者です。

-メディカル・パーソナルトレーニング情報
-, , ,

Copyright© メディカルトレーニング|練馬・西東京・パーソナルレッスン , 2019 All Rights Reserved.