スタッフブログ

【脂質異常症(高脂血症)】2017/11/3

投稿日:

こんにちは!メディカルトレーナーの木山です!

突然ですが、みなさん!

お医者さんから「コレステロールが高いよ」と言われたことはありませんか?

今回はそんな「脂質異常症高脂血症)」についてご説明させていただきます。

 

【脂質異常症とは・・・】生活習慣病の一つ

「悪玉」のLDLコレステロールや血液中の中性脂肪(トリグリセライド)が必要以上に増えるか、または「善玉」のHDLコレステロールが減った状態のことです。

 

-LDLコレステロールや中性脂肪が必要以上に増えることで、血管が傷つけられ、静かに動脈硬化が進行することで脳や心臓の怖い疾患につながる恐れがある-

 

一般的には「血液がドロドロの状態」
脂質異常症には、自覚症状はほとんどありませんので気づくのが遅れ、ある日とつぜん心筋梗塞などの発作におそわれる人が少なくありません。

 

【予防方法】原因の多くは食生活にある!

 

★動物性脂肪を控える(とくお肉類)

牛肉や豚肉を食べるときにはロースよりもヒレを、また鶏肉の場合には皮を食べないようにするだけでも、脂質をかなり減らすことができます。

 

★魚を積極的にとる・・・悪玉(LDL)コレステロールを減らす働きあり

青魚(サバ、イワシ、サンマなど)にはとくに多くふくまれていますが、マグロの赤身やタイなどにも多いです。

 

★植物性タンパク質をとる・・・コレステロールや中性脂肪を減らす働きあり

とくに大豆類!豆腐、納豆などの大豆食品を毎日の食事にとり入れましょう。

★食物繊維をとる・・・コレステロールや中性脂肪が腸内で吸収されるのを防ぐ働きあり

食物繊維が多いのはイモ類、根菜類、キノコ類で、野菜類、豆類、海藻類などがあります。

 

 

あなたは『コレステロールが高いよ』といわれ、それを放置していませんか?

脂質異常症改善の第一歩をここで踏み出していきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
medical-training

medical-training

日本有数の「メディカル」=「医療」のプロであるメディカルトレーナーが一人ひとりの身体を分析し、医療従事者がパーソナルトレーナーとしてあなたに合わせたオリジナルメニューを提供している西東京に所在するフィットネスジムのサイト管理担当者です。

-スタッフブログ

Copyright© メディカルトレーニング|練馬・西東京・パーソナルレッスン , 2019 All Rights Reserved.